教育情報に
関する事業
 1.東京包装高等専門校
   包装・梱包の基礎的知識の習得と包装業界の全体像の把握を
   目的として、昭和48年に前進である『包装学校』をして開校。
   平成元年に東京都の認可を受けて、48時間の職業訓練(向上
   訓練)となり、平成25年度には、第20期生14名が卒業しています。
   卒業生は、試験を経てから当組合認定の『包装コンサルタント』の
   資格を授与されます。
   現在、多くのコンサルタントが業界で活躍中です。

 2.組合セミナー
   テーマは情報化時代に即応した知識を提供すべく選択しています。

 3.機関紙『月刊東包材』の発行・配布

 4.市況対策委員会 ・ 包材市況でのタイムリーな情報交換
保険代理店業
に関する事業
 三井住友海上火災保険株式会社の代理店及び三井住友海上あいおい生命保険鰍フ生保募集代理店として保険募集を行っている。 
委託組合に
関する事業
 1.労働保険事務組合業務
 2.中小企業倒産防止共済業務の実施
 3.小規模企業共済業務の実施
 4.中小企業融資のための証明業務の実施
福利厚生に
関する事業
 1.組合員企業従業員の永年勤続表彰
 2.高齢者のお祝い(敬老の日)
 3.ボウリング大会の実施
 4.ゴルフコンペの実施
 5.観劇会の実施
 6.年賀ポスターの配布
 7.慶弔見舞金の贈呈
HOME
東包材NEWS  
組合の概要  
組合員紹介  
包装資材  
組合の活動  
東青会  
月刊東包材  
全日本包装資材連合会
組合の活動

東京包装材料商業協同組合は、年一回の通常総会と毎月一回の
理事会で運営されており、業界の発展と組合員の社会的地位向上を
目的に、各種組合事業を推進しております。

Copyright (C) 2008 東京包装材料商業協同組合